おうちでシアター

おうちでシアターっていいな。映画が好きな主婦のブログです。

日本映画

オーバー・フェンス

2018/02/02

オーバー・フェンス

オダギリジョー主演のヒューマンドラマである今作。

北海道・函館の職業訓練校を舞台に、過去に傷を持った主人公が、ミステリアスなヒロインとの出会いや、個性的な仲間たちとの出会いを通して変化していく様子を、静かな描写で描いた作品です。

印象的だったのが、方言の使い方。

序盤の訓練校のシーンでは、仲間たちとのあまりにも自然なやり取りの中に方言が使われているため、ところどころ聞き取れない所もあるのですが、それがかえって地方特有の閉じた雰囲気や、主人公が都会から故郷に戻ってきたという息苦しさを表現しているように感じられました。

また、蒼井優演じるヒロインの背景についても、何やら暗い過去がありそうだとは匂わせつつ多くを語らない姿勢に、映画というメディアならではの大人の表現方法を感じさせ、観る者の感受性を尊重してくれていることに嬉しくなりました。

ラストシーンではタイトルの持つ2つの意味が理解できるようになっていて、その鮮やかな手法も清々しく見事でした。

-日本映画
-