おうちでシアター

おうちでシアターっていいな。映画が好きな主婦のブログです。

日本映画

「ライチ☆光クラブ」の感想

2018/02/02

ライチ☆光クラブ

ライチ☆光クラブは有名な舞台作品です。

そこから漫画化されて、映画化になりました。

アンダーグラウンド界ではすごく人気のある作品です。

すごく過激な内容なんですが、グロさと美しさ、同性愛、友情など様々な要素が満載です。

大人が汚い、汚い大人になりたくないという信念から主人公はライチ☆光クラブという集団を作ります。

主人公が頂点にあがり絶対服従という厳しい独裁主義の中で友情関係もおかしくなっていきます。

そんな中でライチというロボットが作られます。

そして、ライチ☆光クラブにさらわれてきた美しい少女カノン。

彼女がライチ☆光クラブの少年達の前に現れてきてから全てが変化していきます。

それはいい変化もありますが、もちろん悪い変化もあります。

様々な人間模様が複雑に描かれていて面白いです。

ラストに向かっての驚きの展開が凄すぎます!

これはもう観た人にしかわからないショッキングさです。

私は精神的にも視覚的にもかなりゆさぶられました。

ぜひ観てもらいたいです。

-日本映画
-